自分の情報を確認する

個人信用情報機関は主に3箇所あり、知りたい信用情報内容によって開示請求先を選択する必要があります。

・携帯会社やクレジット信販中心『CIC』
・銀行系中心『KSC』
・消費者金融中心『JICC』


アヴァンス行政書士法人に任せることで、迅速丁寧に最後までしっかりサポートしてくれますのでオススメです。

自分の信用情報は、各情報機関(JICC、CIC、全国銀行個人信用情報センター)に開示請求をすることで確認することが出来ます。
ご自身の信用情報が「ブラックかも?」と不安な方は、情報機関に登録されているかどうか一度確認してみる事をおすすめします。 ⇒信用情報の不安を解決したい方はコチラ!

HOME
ページ上へ